バイク買取業者にバイクを高く売るコツ

バイク買取をする業者の目的は、バイクを転売することなので、売ろうとしているバイクが業者の顧客リストの中にいた場合は、不良在庫になるリスクがないので、多少高額になっても買い取りに応じてくれることがありますので、複数の業者に見積もりをかけることで、業者に安い金額で買取されるのを防ぐことが可能です。



また、複数の業者に査定をしてもらうことで、最も高額な査定額を提示された業者とは違う業者にバイクの買取を依頼することで、バイクを高額で買取してもらうことも可能です。



見積もりのために査定に来る査定員によっては、その日に契約を取ろうと執拗に迫ってくるケースもあり、査定額が納得できる金額でないのにバイクの買取に応じてしまうケースもあるので、バイクの店に1社1社出向いて査定してもらうことで査定員に執拗に契約を迫られるのを避けることもできます。

バイク買取で高額の査定額が期待できるシーズンとして、春はGWなどでバイクを購入しようとする人も増えるので、高額の査定額が期待できますが、冬場も冬期休暇中にバイクで旅行に出かけたり、実家に帰省する人も増えるので、高額の査定額が期待できます。



ただ、売ろうとしているバイクの新車種が出てしまったり、メーカーがモデルチェンジ車種を発売してしまうと買取額が値崩れする可能性もありますので、高く売れる時期を待って、売るのを先送りするよりも、売りたい時にすぐにバイクを売るのも手です。